MENU

オンラインゲームで煽りや暴言を気にしなくていい理由と対処法

f:id:polsk123:20180119202230p:plain

こんにちは、ポルスクです。

 

オンラインゲームで対戦をしているとメッセージやボイスチャットを使って暴言を吐いてくる人っていますよね。

そして、言われた人はもちろん、それを聞いている人もなんかイヤな気分になってしまいますよね。

また、煽ってきたりする敵や、わざわざファンメ送ってくるやつまでいますよね。

 

これらをされるとなんかムカつきませんか?

僕はムカつきます。

たまに、ニャンちゅうみたいな声が出てしまいますw

「お゛お゛お゛ん!!」

 

そこで、僕がゲームをする中で感じた、煽りやファンメ、暴言を気にしなくていい理由と対処法について今回はお話していこうと思います。

 

理由1:こちらが反応すると暴言はエスカレートする

こちらが反応すると相手はさらにエスカレートしてきます。

 

僕はこの経験があるのですが、暴言を吐いてくる人にキレて、言い返してしまいました。

そしたら、その相手もそれに反応して言い返してきました。

耳がぶっ壊れるくらい叫んできます。

そして、僕も言い返すのですが話になりません。

結局、うるさかったのでミュートしてやりましたがw

 

同様に、チャットに対しても返信したりしないようにしましょう。

 

暴言を吐いたりする相手は冷静さを失っているので、反応してはいけません。

こちらが冷静に対応してあげましょう。

理由2:気にしたって自分のためにならない

暴言を気にしたって自分のためになりません。

 

例えば、「何やってんだよ下手くそ!やめちまえ!」と言われることがありますが、こんなこと言われても、こちらはどうしようもないですよね。

「下手くそ」と言うんだったら、何がよくなかったのかくらい教えてほしいものです。

僕は「やめちまえ」的なことを言われてイライラしてしまい、ゲームにあまり集中できませんでした。

気にしたっていいことはありません。

 

また、敵に煽られたからといって、ムカついてはいけません。

もしかしたら、相手はこっちをムカつかせて判断力を奪うためにやっているのかもしれません。

たまにこういう人がいるらしいです。

煽りは戦術のひとつだとか・・・

 

ムカついてしまい、勢いに任せて突っ込んでしまえば相手の思うつぼです。

我慢しましょう。

対処法:ウザいヤツはミュートやブロックしよう

対処法はいたってシンプルです。

それは、ミュートやブロックをすることです。

そうすればもう我慢する必要はありません。

ミュートやブロックして聞こえなくしてしまえばこっちのものですw

 

また、暴言や煽りがひどいのであれば、その試合から抜けるというやり方もありますね。(これをすると味方のメンバーに迷惑がかかるのでおすすめできませんが)

さいごに:ゲームは楽しくやろう

オンラインゲームで暴言を気にしなくていい理由と対処法を上げましたが、僕が一番言いたいことは、ゲームは楽しくやろうってことです。

暴言を気にしていたら楽しいものも楽しくなくなってしまいます。

暴言を吐かれても深呼吸して、落ち着きましょう。

 

腹が立ったら、なんで腹が立つのか紙に書き殴ったりするといいかもしれません。

物にあたって破壊してしまうよりも、紙にストレスを叩きつけたほうがよっぽどましです。

やり方は「ゼロ秒思考」について書いた記事に詳しく書いてあるので、よかったら参考にしてください。

www.polsk-blog.com

実際にやってみると意外と効果があっておすすめです。

 

もちろん、暴言を吐いたりしないでくださいね。

僕も気を付けます。

 

楽しくゲームをやっていきましょう。

 

こちらの記事もオススメです!!

www.polsk-blog.com

www.polsk-blog.com