MENU

「脳に悪い7つの習慣」から、脳を鍛えるために気を付けたいこと3選

こんにちは、ポルスクです。

今回は林成之さんの「脳に悪い7つの習慣」という本を紹介します。

 

どうしたら頭を鍛えられるかって気になりませんか?

本書はそんな悩みに答えてくれる本です。

 

脳神経外科医の著者が、脳に悪い習慣について脳の仕組みを紹介しながら書いてくれています。

脳の仕組みというと、ちょっと難しそうと思いますが、読んでるうちに何となくわかってきます。

 

最初から物事にマイナスの感情を持たない

一度、A10神経群で「嫌い」というレッテルがはられてしまうと、脳はその情報に関して積極的に働かなくなります。脳の理解力や思考力、記憶力を高めるためには、まず「おもしろい」「好きだ」というレッテルをはらなければなりません。「好きになる力」を養うことは、そのまま「頭をよくすること」であるともいえるのです。

引用:脳に悪い7つの習慣

 「一度「嫌い」という印象を持つと、その物事に対して脳が積極的に働かなくなるので、まずは「好き」という印象を持とう」と著者は言います。

 

普段の生活でこれを実感したことがある人は結構多いのではないでしょうか?

僕の場合、ゲームのストーリーとかはすぐに覚えられるのに、学校で勉強したものの内容はあまり覚えられませんでした。

特に、高校の時の古典は散々でしたwww

 

このように、嫌いなものに対して脳はうまく働かなくなります。

一方で、好きなものには積極的に働きます。

 

しかし、「物事を好きになれ」と言われても簡単に好きになることって難しいですよね。

 

そんな時は、まずは範囲を狭めて取り組んでみようと書いてあります。

「この条件において、最高の結果を出す」と考えて取り組むとよいそうです。

 

これと似た「小さなことから取り組む」ということが「 STRONGER「超一流のメンタル」を手に入れる」という本にも書いてありました。

STRONGER「超一流のメンタル」を手に入れる:能動的な楽観主義を身に着けよう - ブログによる前進

 

小さなことから取り組んで、少しでも物事を好きになる努力をしましょう。

否定的な言葉は言わない

ところが、こうした否定的な言葉は、自分が言っても、周囲が言うのを聞いても、脳にとっては悪い影響しかないのです。というのも、目の前にやるべきことがあっても、A10神経群が否定的な言葉に反応し、マイナスのレッテルをはってしまうからです。

引用:脳に悪い7つの習慣

「マイナスの感情を持たない」ということに関連して、否定的な言葉を言わないことや聞かないことも大切です。

 

確かに、「無理」っていうとなんとなく無理な感じがしてやる気にならないような気がします。

他にも、周囲の人が「これ難し過ぎ」とか言ってると、自分も「これは難しいんじゃないか」と思ってビビってしまうことがあります。

 

逆に、「これならできそう」って思ったものにはやる気を出して取り組めることが多いです。

 

ということで、普段の生活で「無理」とか「難しい」といった言葉を言わないようにしましょう。

僕は否定的な言葉をうっかり言ってしまうことが多いですが、自分の言葉には注意したいと思います。

途中で「大体できた」と考えない

ここで強調しておきたいのは、脳にとって、途中で「完成した」「できた」「達成した」といった言葉は”否定語である”ということです。「だいたいできた」ということは、実際は「まだできていない」はずですが、脳は「だいたいできた」という”否定語”によって、思考することをやめてしまうのです。

引用:脳に悪い7つの習慣

 本書によると、まだ終わっていないのに「できた」と思ってしまうと、モチベーションにかかわる自己報酬神経群というものが「もうこのことは考えなくてもよい」と判断してしまうとのことです。

 

言われてみると確かに、「もうだいたいできた」と思ったときにやる気をなくすことが多いです。

ブログを書いていても、あと少しと思ったとたんに安心してしまい、スマホをいじったりしてしまうことがあります。

また、部活でも、あと数十秒というところで気が抜けて負けてしまうこともありました。

 

このような問題を解決するためには、もう少しで達成できそうなときこそ、「ここからが本番だ」と考えることが大切と書いてあります。

だから、もう少しで終わりそうな時こそ、ここからが本番だと考え全力でぶつかるようにしましょう。

最後に:脳を鍛えていこう

以上のような、

  • マイナスの感情を物事に対して持つ
  • 否定的な言葉を発する
  • 途中で「大体できた」と考える

といったような、普段の行動でうっかりしてしまいがちな行動に、脳に悪い習慣は潜んでいます。

脳を鍛えていくためにも、悪い習慣から抜け出していきましょう。

こんな本もオススメです!!

www.polsk-blog.com

www.polsk-blog.com

www.polsk-blog.com