MENU

読みたい本のテーマがなんとなくわかってきた:定時で帰りたい

f:id:polsk123:20180321205553p:plain

こんにちは、ポルスクです。

今回は、僕がこれから読んでいきたいなと思った本のテーマについてです。

 

先日こんな記事を書きました。

残業に関しての記事です。

www.polsk-blog.com

この記事を書いていて、僕がこれから読むべき本のテーマが何となく見えてきました。

それは「定時で帰るための本」です。

 

定時で帰りたい

俺は定時に帰りたい。

というか、働きたくないw

 

その理由は主にこんな感じです。

  • ゲームしたい
  • 映画を観たい
  • 寝たい

やる気が1ミリも感じられない理由ですみませんw

 

僕はとにかく早く家に帰りたいです。

もともと引きこもり気質なのもあって、家から出ることのハードルが異常に高いです。

だから、社会人になって一日中会社で働くのを想像しただけで吐き気がしますw

 

そして悲しいことに、社会人というものは残業をするのが一般的だそうです。

www.polsk-blog.com

通常の勤務でさえ「やべえ(汗」って感じてるのに、残業なんてさせられたらたまったもんじゃありません。

だから、残業は嫌ですw

定時で帰るために本を読む

こんな感じでやる気のない僕ですが、定時で帰るために本を活用しようと思います。

 

 

今のところ、定時で帰るためにはこんなジャンルの本を読む必要があるのかなって思ってます。

  • 仕事に関する専門知識の本(僕の場合、プログラミング関係)
  • 仕事のスキルに関する本(todoリストとか)
  • 上司や同僚になんか言われてもメンタルを保つための本

この中でブログで紹介することになるのは、「仕事のスキルに関する本」になるのかなって思ってます。

具体的にはこんな本ですね。

「入社3年塾」感想:ポジティブフィードバックを身に着けようぜ!!【学生にもオススメ】 - ブログによる前進

記事で紹介した内容は「定時で帰る」っていうより、「気分よく仕事をする」といった感じのことですが、こういった本を読むことで確実に仕事をこなし定時に帰れるようになるのかなって思っています。

キーワードは「効率」って感じですね。

 

もちろん、社会人として最低限のことはできるようになりたいと思っているので、基本的なことも実践できるようにしたいと思います。

「あなたが上司から求められているシンプルな50のこと」感想:上司が部下に求める4つのこと - ブログによる前進

「入社1年目の教科書」感想:新社会人になる前に知りたい3つのこと - ブログによる前進

 

僕がやりたいのは「適当にやって定時で帰る」のではなく、「やることはしっかりやって、定時で気分よく帰る」っていうことです。

 

あと、「上司や同僚になんか言われてもメンタルを保つための本」っていうのは、念のためですね。

もしかしたら僕の定時帰宅を邪魔する連中が現れるかもしれないので、そういった連中の妨害に負けないためにも、強靭なメンタルを身に着けたいですw

STRONGER「超一流のメンタル」を手に入れる:能動的な楽観主義を身に着けよう - ブログによる前進

最後に:定時で帰るために全力を尽くす

というわけで、これからは「定時で帰る」をメインテーマにして本を読んでいこうと思います。

(たまには違ったものも読むかもしれませんがw)

 

こんな本がオススメだよっていうのがあったらぜひ教えてください!!

 

みんなで定時に帰りましょう!!

 

オススメ記事

www.polsk-blog.com