MENU

エニアグラム診断をやってみたよ

こんにちは、ポルスクです。

 

今回は、エニアグラム診断っていうものをやってみたので、それについて書いていきます。

やってみたい人向けにリンクも貼ってあるのでよかったらやってみてください。 

エニアグラム診断とは

エニアグラムっていうのは、「個人の特性を9個に分類して考える性格診断」です。

その9個の特性っていうのはこんな感じです。

  1. 完全主義者
  2. 献身家
  3. 達成者
  4. 芸術家
  5. 研究者
  6. 堅実家
  7. 楽天家
  8. 統率者
  9. 調停者

これらのタイプについてざっと概要を知りたい人はこちらのサイトからどうぞ。(診断サイトは別のサイトなのでご注意ください)

各タイプの特徴 | 日本エニアグラム学会

 

また、僕が使ったのはこちらのサイトです。

エニアグラムで自己分析|エニアグラム無料診断

こちらで実際に診断してみることができます。

登録不要無料なのでぜひやってみてください。

 

やり方は、「90個の質問リストの中から、自分に当てはまっているものにチェックしていく」という、非常にシンプルなものです。

そうすると、自分がどの特性にどれくらい当てはまっているか集計して出してくれます。

そして、その中で一番数値が大きかったものが自分の特性とのことです。

結果

僕が実際にやってみた結果はこんな感じです。

f:id:polsk123:20180504191628p:plain

この中で一番数値が大きいものはタイプ2、4、7ですね。

 

多くね?

マジかよ!?3つもあるじゃん。

 

でも、下のほうに「数値が同じになっちゃった人はそれらを確認して、一番自分に当てはまるものを選ぼう」って書いてありますね。

 

というわけで、3つのタイプについてサラッと確認したんですが、一番当てはまってるのはタイプ7の楽天家だったので、それについて書いていきます。

プラス面

まずはプラス面から見てみましょう。

箇条書きでまとめられてます。

  • 発想力豊か
  • 明るく楽天的
  • 集中力がある
  • 行動力がある
  • 自立心が強い
  • 困難にくじけない
  • 好奇心旺盛
  • ロマンチスト
  • 陽気な雰囲気を作り出す
  • ハッタリをきかせる
  • 何でもこなす万能タイプ
  • 多才で天才型
  • のびのび振舞う
  • ワクワクするものを求める
  • 危険を冒す度胸がある
  • プレッシャーに強い

引用:エニアグラムタイプ7の特徴・適職(職業適性)

 

ちょっと多いですが、こんな感じです。

 

なんか全体的に当てはまってますw

特に、「明るく楽天的」、「のびのび振舞う」、「ワクワクするものを求める」っていうのはすごく当てはまってます。

 

僕はよく「明るくて元気があるね」って言われるし、大体のことについて「まあうまくいくでしょ」みたいに楽天的に考えてます。

なんなら、風邪をひいておとなしくしてたら、「それくらいでちょうどいい」とか言われましたwww

 

また、「のびのび振る舞う」っていうのも結構当てはまってる感じがします。

どんな状況でもマイペースに進めることが多いですし、最初は緊張してもあとはリラックスして臨めることが多いです。

ちなみに、僕は現在研修を受けているんですが、たまにマイペース過ぎて怒られますwww

以下の記事にそれについてちょっとだけ書いてありますw

www.polsk-blog.com

www.polsk-blog.com

 

最後に、「ワクワクするものを求める」ってあるんですがこれもかなり当てはまってます。

僕は経済学部卒で、IT技術について学んだことは全くないんですが、「なんか未来っぽいしワクワクして凄い感じじゃん!!」っていう軽いノリでIT業界でSEになることを志望しましたw

そしてその結果、今は地獄を見ていますwww

あと、ほかの性格診断でも同じような評価をもらってます。

www.polsk-blog.com

 

ちなみに、全部当たってるってわけじゃなくて、「多才で天才型」ってやつはちょっと違いますね。

僕はそんな多方面で活躍した覚えが全くないですw

ぶっちゃけ無能www

まあ、これからすげーことになるかもしれませんがねwww

マイナス面

あなたは厳しい現実から逃げようとして、自分を甘やかします。時間や約束を守らず周囲を困惑させます。衝動的で、無計画で、抑えがきかず、思いつきで行動します。いろいろ中途半端に手をつけて、途中で止めてしまいます。飽きやすく子供じみているように見られます。浮気性で、気まぐれで遊び好きです。

引用:エニアグラムタイプ7の特徴・適職(職業適性)

って、マイナス面だけ文章でしっかり書くんかーい!!

 

しかもやたらと具体的です。

というわけで、見ていきましょう。

 

まず、「厳しい現実から逃げようとして、自分を甘やかす」っていうのはよくありますね。

テスト前に現実逃避しようとゲームしまくるのは僕の得意技ですwww

あと、今もそうです。

研修についていけなくてマジでシャレにならないくらいヤバいのに、ブログ書いたりゲームしたりしてますw

まあ、そんなんでもええやろゴールデンウィークやしwww

 

それと、「衝動的で、無計画で、抑えがきかず、思いつきで行動します」っていうのもなかなか鋭いですね(;^ω^)

僕は思ったことはすぐに口に出したり行動に移したりして、抑えがきかないです。

そのせいで、友人、先輩、後輩、会社の人、研修先の講師などの多くの人に「落ち着け」って言われますw

しかもこれだけ言われてるのになかなか直んないんだよなあwww

 

・・・ハイ、気を付けます(´・ω・`)

 

当たってるのはこんな感じですね。

 

でも、「時間や約束を守らず周囲を困惑させます」っていうのはちょっとはずれですね。

僕は比較的ちゃらんぽらんな性格ですが、時間に結構厳しいです。

そのせいで、遅刻常習犯の知り合いとケンカしたことがありますwww

時間くらい守れよ(´・ω・`#)

最後に:意外と当たってる

以上が、僕が実際にエニアグラム診断をやってみた結果と感想です。

全部当たっていたわけじゃないけど、意外と当たっていました。

 

ちなみに、今回紹介しなかったけど得点の高かった「タイプ2:献身家」と「タイプ4:芸術家」っていうのもそれなりに当たってました。

「なるほどなあ」って思う部分が多かったです。

 

最後に、タイプ7の人へのアドバイスとして、こんなことが書いてありました。

厳しい情勢に置かれても責任をもって立ち向かいましょう。

引用:エニアグラムタイプ7の特徴・適職(職業適性)

・・・ハイ、頑張ります(´・ω・`)

 

 

他にも性格診断に興味ある人はこちらからどうぞ!!

www.polsk-blog.com