MENU

ゲームをパッケージ版で買うことの一番のメリットとは

【スポンサーリンク】

f:id:polsk123:20180113192441j:plain

こんにちは、ポルスクです。

 

あなたはゲームを買うときにパッケージ版とダウンロード版のどちらを買いますか?

僕はほとんどのゲームをパッケージ版で買います。

 

その理由について、ダウンロード版とパッケージ版のメリットの比較して説明します。

ダウンロード版のメリット

まずはダウンロード版のメリットから

  • 場所を取らない
  • すぐ買える
  • ディスクの入れ替えの手間がかからない

実際にダウンロード版を買ってみて感じたメリットはこんな感じですね。

 

まず、場所を取らないということについてですが、パッケージ版でゲームを何年も買い続けているとかさばってきますよね。

僕はゲームのパッケージをダンボール箱に入れて保管しているのですが、最近あと少しではみ出てくるようになりましたw

 

ですが、ダウンロード版ならいくら買ってもかさばらないのでいいですね。

だからと言って買いすぎると口座が悲鳴を上げますがw

 

続いて、すぐ買えるというのは、日付が変わった瞬間に買えるということと、ほしいと思ったときにゲームを売っている店舗に行かなくても買えるといったことです。

ほしいゲームが発売したとと同時に遊べるというのはかなりうれしいですよね。

僕の場合は前日は早めに寝て、発売日の朝4時とか5時くらいからやったりしますw

これができるから、ダウンロード版の一番のメリットはすぐ買ってプレイできることだと思ってます。

 

一方でパッケージ版はお店が開店しないと買えないので、買えるのは9時くらいですね。

また、近くに店舗がないという人は自宅から買えるダウンロード版はありがたい存在なのではないでしょうか?

 

そして、3つ目のディスクの入れ替えの手間がかからないというのは、頻繁に遊ぶゲームを変える人にとっては大きなメリットになると思います。

ディスクを入れ替えるのは地味にめんどくさいですからね。

今やってるゲームと新しくやりたいゲームのパッケージを持ってきて、ハードから今入ってるディスクを出して、新しいディスクを入れて、パッケージをしまうという手間がかかりますね。

 

しかし、ダウンロード版ならそんなことしなくてもコントローラーひとつで操作できます。

技術革新ってすげえw

パッケージ版のメリット

続いてパッケージ版のメリットです

  • 実物がある
  • 買ってから家に帰るまでのワクワク感がある

パッケージ版のメリットはこんな感じですね。

 

ほかにも、いらなくなったら売れるなどといったメリットもあると思いますが、僕はゲームを全く売らないので関係ないです。

 

まず実物があるというメリットがついて。

僕はコレクションしたいという欲求があるので、これは大きなメリットです。

ダウンロード版でも、ライブラリ画面などにアイコンが並んでいるのをみることはできますが、やっぱり実物があるというメリットにはかないません。

 

上にも書いた通り、普段はダンボール箱にしまっていますが、実物があるとなんとなく安心しますw

棚にキレイにコレクションしている人も、もしかしたらいるのではないでしょうか?

 

最後に、買ってから家に帰るまでのワクワク感があるというメリットについてです。

僕としてはこれがパッケージ版の一番のメリットだと思います。

だから僕は基本的にダウンロード版ではなくパッケージ版を実際にお店に行って買っています。

ネット通販も使いません。

 

ここのワクワク感はダウンロード版やネット通販では絶対に味わえない感覚です。

僕は小学生のころからゲームを買っていますが、ゲーム屋さんで買ってから家に帰るまでに感じていたあのワクワク感を今でも何となく覚えています。

そして、「早く家に帰ってこのゲームを遊びたい」というワクワク感を今でも感じます。

昔は親と一緒に車に乗って買いに行ったのですが、ひとりで自転車に乗って買いに行く今になってもやっぱりワクワクします。

 

ゲームはやる前から楽しいですw

さいごに:僕はパッケージ版を選ぶ

以上のように、ダウンロード版とパッケージ版にはそれぞれメリットがあると思いますが、僕はパッケージ版を選びます。

 

ダウンロード版には朝早くからできるという大きなメリットがありますが、やはり、買ってから家に帰るまでのワクワク感というパッケージ版のメリットには勝てません。

 

あなたはパッケージ版とダウンロード版、どちらを買いますか?