MENU

アイコンを描いたから手順・行程について解説するよ

【スポンサーリンク】

f:id:polsk123:20180217154325p:plain

こんにちは、ポルスクです。

今回は、アイコンのイラストを新しく書いたので、それの工程を紹介します。

自力でアイコンを書いてみようと思っている人は参考にしてみてください。

 

先日、こんな記事を見かけました。

aki1200.hatenablog.com

こちらの記事を読んで、「俺もいい感じのイラスト描きてー!!」ってなったので勢いで描いてみましたw

 

僕はちょっと前に自分でアイコンを描いたのですが、「もうちょっとなんとかできんかな・・・」って思っていたので、ちょうどいいタイミングでした。

 

あと、「CamScanner」ってアプリを知って閃いてしまったというのもありますw

 

これ使ったら細かいイラストも楽勝で描けるんじゃね?

 

というわけで、僕の場合のイラストの書き方の手順を紹介していきます。

 

ツールの紹介

使ったツールはこんな感じです。

と言ってもたったの3つです。

 

PCで使用したふたつは、リンクを貼ってあるので興味があったら見てみてください。

アプリのほうは、自分のスマホのアプリストアで検索してみてください。

 

メディバンペイントは無料で使える上に、使い方の解説もしっかりしていて使いやすいです。

 

また、Canvaはサムネ画像作るのに最適です!!

 

CamScannerはまだ使ったばかりなので、ヤツの全力を僕はまだ知りませんw

本体とヘルメットを描く

最初に、本体とヘルメットを描いていきます。

本体、ヘルメットの順に描きます。

本体を描く

最初に、本体を書きます。

こんな感じの赤と白のヤツですね。

f:id:polsk123:20180205142843p:plain

手順はこんな感じ

  1. 輪郭の輪っかを描く
  2. 色を塗る
  3. 目の輪郭を描く

上の1~3をそれぞれ別のレイヤー(イラストの層みたいなやつ。下でちょっと詳しく紹介します)で描いていきます。

 

僕はペンタブなんてハイテクなものを持ってないのでマウスで描きました。

 

輪っかがうまく描けねえwww

あと、直線引くのもむずいwww

 

マウスで描く人は気を付けてください。

ヘルメット・ゴーグルを描く 

で、本体が描けたら、次はヘルメットやゴーグルを書きます。

 

手順はこんな感じ

  1. ヘルメットの輪郭を描く
  2. ヘルメット全体を緑に塗る
  3. その上から、それぞれ別のレイヤーを使ってほかの色を塗っていく
  4. ゴーグルの輪郭を描く
  5. ゴーグルのバンドの色を塗る
  6. レンズの色を塗って、透過(背景が透けるやつ)させる

 

迷彩描くのがめんどくせえwww

 

それはともかく、こんなのができます

f:id:polsk123:20180217154304p:plain

レイヤーについてちょっと解説

ここではレイヤーについてちょっと解説します。

興味のある人は読んでみてください。

 

ちなみに、レイヤーはこんな感じになりました。

※PCでの閲覧をオススメします

f:id:polsk123:20180217170329p:plain

※これの一番下の隠れてるところに赤と白のレイヤーがあります

 

レイヤーっていうのはこんな感じで、重ねてくものです。

この図の場合、「ヘルメット」が一番上で、「輪郭」が一番下です。

 

例えば、「迷彩1」ってやつでヘルメットを全部緑に塗っているんですが、最終的にできたヘルメットはすべて緑じゃないですよね。

この「迷彩1」の上に「迷彩2」、「迷彩3」、「迷彩4」といったレイヤーを重ねていくことで迷彩模様になります。

 

逆に、「迷彩2~4」の上に「迷彩1」を置いてしまうと全部緑になりますwww

 

また、ゴーグルの透明感も、「ゴーグル レンズ」というレイヤーで塗った色を透過させることで再現しています。

武器を描く

本体ができたら、次は武器です(一応、AK-47のつもりで描きました)

これがメチャクチャめんどくさいです。

 

全体の作業時間の8割は武器を描くのに使いましたw

 

ここではじめて「CamScanner」の出番です。

まずは手書きで紙に描く

最初に、A4コピー用紙にシャーペンで下書きします。

下書きとか履歴書みたいでワロタwww

 

ここが結構難しいです。

1時間以上かかかりましたw

 

イラストを描くのに慣れてないので、全体のバランスのとり方がよくわかりません。

 

最初はなんかやたらと細長いものを描いてしまいましたw

で、次はすっげえデブなイラストが出てくるw

 

そして、輪郭が描けたと思ったら、細かい部分をどれくらい再現するのかで困ります。

 

下書きができたらボールペンでなぞっておしまいです。

 

下書きを消すときに、インクがシュッてなって少し汚れたのは秘密だ!!

 

で、こんな感じになりました。

f:id:polsk123:20180217154829j:plain

すまねえ「CamScanner」、オラの実力じゃここまでの絵しか描けねえ・・・

あとは頼んだぞ!!

スマホで描いたやつをスキャンする

次にA4用紙に描いたやつをスマホアプリの「CamScanner」でスキャンします。

 

こんな感じになりました。

 

f:id:polsk123:20180217154914j:plain

なんか申し訳ねえ!! 

 

画像だとわかりにくいんですが、インクがシュッてなったところとかが汚くなってました。

まあ、次にペイントソフトで描きなおすんで関係ないですがw

ペイントソフトでちょっと手直し・色塗り

そして、スキャンしたやつをパソコンに取り込んでペイントソフトで描きなおします。

 

スキャンしたやつがちょっと汚いし、線が途切れてたりしたので、その上から線をなぞりました。

あと、線をちょっと太くしたかった。

 

「だったら、初めからソフト使えばいいじゃん」って言う人もいるかと思うんですが、初めからソフトを使うとイラストのバランスがうまく取れません。

 

だから、最初は手書きで何度も描き直して納得のいくものを描きました。

やっぱり、線をまっすぐ引いたり、全体のバランスをとるのはアナログのほうがやりやすいかなって思います。

 

そして、こんな感じで描き直しました。

  1. 線をなぞる
  2. 色を塗る

たったの2ステップです。

 

ですが、最初のなぞるステップで30分から1時間くらい格闘してましたw

 

何度も言いますが、うまく線を引けません。

 

マウスで描く人は覚悟してくださいw

 

そして、最終的にこんな感じになりました。

 

f:id:polsk123:20180217154431p:plain

手書きをもう少し頑張るべきだったんだよなァ!?

本体と武器を組み合わせる

最後に、「Canva」っていうサイトを使って赤と白のヤツと武器を組み合わせました。

 

アイコンにしたかったので、正方形の背景を選択しました。

 

そして、本体の赤と白のやつと武器を組み合わせて終わりです。

f:id:polsk123:20180217154325p:plain

やっと終わったぁぁぁ!!

最後に:イラスト描くのって難しい

これだけの絵を描くのにだいたい3時間弱くらいかかってますw

 

特に、武器を描くのが地獄でした。

マウスじゃ線をまっすぐ引けねぇ!!

 

次は、手書きをもう少しどころかだいぶ頑張らないといけないな・・・

 

こんな感じで、頑張ればマウスでもイラストを描けるので、自分のアイコンを描いてみたい人はぜひ描いてみてください。

メチャクチャ時間がかかりますがwww