MENU

僕が読んだ赤羽雄二さんの著書の感想まとめ【超オススメ本】

【スポンサーリンク】

f:id:polsk123:20180219202545p:plain

こんにちは、ポルスクです。

僕が今までに読んだ赤羽雄二さんの本をまとめます。

と言ってもまだ3冊ですがw

(今後ほかにも読んだ場合、追記していきます)

 

赤羽さんの本はメッチャ読みやすくて超オススメです。

 

赤羽さんの本のいいところ

メッセージがあったかい

赤羽さんの本はメッセージがあったかいです。

 

ビジネス本っていったら冷たいイメージがありますが、赤羽さんの本は違います。

本で主張されるメッセージがあったかいです。

 

例えばこんな感じ。

私は、普通に会話をしたり、本を読んだり、インターネットを利用できるような人は、本来的に皆頭がよいと考えている。ストレスやプレッシャーに弱い人はいるが、誰でも自分の意見を持っており、安心できる環境であれば発言できる。適切な判断力も持っている。確かに考えの浅い、深いはあるが、これもやり取りする中で改善していく。年齢、学歴、性別、経験などによる差はほとんどない。しかし、驚くほど多くの人が自分に自信をもてず、せっかくの能力が宝の持ち腐れとなっている。

引用:「ゼロ秒思考」

要約すると、「ほとんどの人は基本的に頭がいいけど、自信のなさゆえにその能力を活かせずにいるよ」ってこと。

 

「ほとんどの人は基本的に頭がいい」ってすごいですよね。

大体の人は、「世の中には一部の天才とたくさんのアホがいる」と思ってると思うんですが、赤羽さんは違います。

 

「ほとんどの人は頭がいい」って言ってます。

赤羽さんみたいなすごい人にそういわれると、「なんだ、俺も頭いいのか!!」ってなります。

そしてやる気が出てきます。

 

ほかの本も、読んでて「やってやろうぜ!!」って思えてやる気が出てきます。

変なうさんくさい自己啓発本を読むより、こっちを読んだほうが断然やる気が出ますw

面白い

ビジネス本ってなんかお堅くてつまらないイメージがありますよね。

実際に読んでみて、「うへえ、お堅すぎてもう無理!!」ってなったこともありますw

 

でも、赤羽さんの本は読んでて面白いです。

 

例えば、こんなことが書いてあります。

将来、自分がリーダーになったとき、「このクソ野郎。地獄に堕ちろ」ふうのことを絶対に言うべきではありませんし、心の中でも思ってはいけません。

引用:「入社3年塾:今、何を知り、どう考え、挑戦するか」

本の中で普通に「このクソ野郎。地獄に堕ちろ」とか書いてあって、面白いですw

マジメな文章の中で、突如出てきます。

 

そして、正直な表現がわかりやすいです。

 

普通のビジネス本だったら、多分こうです。

 

「将来、自分がリーダーになったとしても、部下を怒鳴りつけてはいけない。また、心の中でもそのような態度をとるべきでない」

 

面白さのかけらもありません。

読んでて眠くなります(´ぅω・`)ネムイ

 

一方、赤羽さんの本は「このクソ野郎。地獄に堕ちろ」です。

面白すぎますwww

 

しかも、ちょくちょくこんな正直すぎる表現が出てきます。

こういったストレートすぎる表現のおかげで、最後まで楽しく読むことができるし、内容が記憶に残りやすいです。

超具体的

書いてあることが超具体的です。

ビジネス書ってよりは、「ビジネスの場面で使えるマニュアル」といった感じです。

 

書いてあるテーマは、ビジネス書とかネット記事とかでよく言われることについて書いてあることも多いのですが、超具体的に書いてあります。

誰でも知っているようなことを、誰よりも詳しく書いてあります。

 

例えば、「情報収集は大事だよ」っていろいろなところで聞くと思いますが、その情報収集について、「入社3年塾」にはグーグルアラートってやつを使うといいよって書いてあります。

そして、具体的なツールの紹介にとどまらず、それの具体的な使用方法についても書いてあります。

 

読んだら迷わずに即実行できるようになってます。

僕もとりあえずいくつか登録してみました。

 

もちろん、独自の視点で書いてあることもたくさんあります。

そして、やっぱり超具体的に書いてあります。

 

「ゼロ秒思考」のA4メモ書きなんか、それの最たるものです。

書き方が図付きでメチャクチャ詳しく書いてあります。

 

しかも、テーマについても具体的に書いてあります。

テーマは400個とか例が載ってます。

 

これだけあれば、迷わねえよなァ!?

読んだ本のまとめ

僕が今までに読んだ本はこちら。

まだ3冊と少ないですが、今後読んだものを追記していきます。

ゼロ秒思考

www.polsk-blog.com

A4メモ書きという、非常にシンプルな方法によって自分の頭を覚醒させることのできる本です。

もっと自分の能力を高めたい人にはオススメです。

 

やり方はこんな感じ

具体的には、A4用紙を横置きにし、1件1ページで、1ページに4~6行、各行20~30字、1ページを1分以内、毎日10ページ書く。

引用:「ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルな思考トレーニング」

あまりにもシンプル。

 

読み終えた直後から実践できます。

しかも、テーマの例が400個ほど載ってます。

 

そして、これをやるメリットはこんな感じ。

メモを書くと、頭が整理される

メモを書くと、自信が出てポジティブになる

メモを書くと、腹が立たなくなる

メモを書くと、急成長できる

引用:「ゼロ秒思考」

 特に、「腹が立たなくなる」っていうのはマジです!!

アクションリーディング

www.polsk-blog.com

「アクションリーディング」は本で学んだ内容を実際の行動に移すための本です。

本をよく読む人にはオススメです。

 

本を読んで、「あ~いい本読んだなあ~」で終わってしまう人って多いですよね。

僕もそうです。

 

ですが、そのままだと本を読んだ意味がほとんどありません。

小説なら読むだけでいいのですが、ビジネス書だとそうはいきません。

 

ビジネス書は行動に移してはじめて意味を成します。

 

そして、そのための方法が本書には書いてあります。

 

この本にも書いてあったんですが、「ブログに書く」っていうのはマジでオススメです!!

ブログに書くことで、書いてないときの何倍も内容を理解することができます。

入社3年塾

www.polsk-blog.com

 「入社3年塾」は、入社3年目までに身に着けておくべきスキルがまとめてある本です。

社会人の人だけでなく、学生の人にもオススメです。

 

学生でも実践できることがたくさん書いてあります。

っていうか、学生のうちから本書に書いてあることをできるようにしておけば、いい感じで社会人生活を始められそうw

 

僕が記事で紹介したのは「ポジティブフィードバック」だけなんですが、ほかにもグーグルアラートを使った情報収集のやり方などが書いてあり、とても役に立ってます。

まあ、役に立っているのは主に趣味の分野においてですがwww

 

これを仕事でも生かしたらいいんだろうなあって思いました。

 

こんな感じで、社会人生活で役立つワザがたくさん書いてあってお得な本です。