MENU

新卒未経験を募集してるIT企業の研修内容について、経験談をまとめてみるよ

【スポンサーリンク】

f:id:polsk123:20180701204537j:plain

こんにちは、ポルスクです。

今日は僕が受けたSEの新人研修について書いていきます。

 

就活とかだと、「未経験でも大丈夫!!」とか「未経験の先輩も活躍中!!」とか書いてありますが、 実際はどうかわかりませんよね。

 

本当に未経験でも大丈夫なんでしょうか?

 

ということで、文系(経済学部)出身でガチのプログラミング未経験者の僕が、実際に受けた研修について説明します。

研修でどんなことをやるのか興味がある人は、ぜひ読んでいってください。

 

ビジネスマナー・社会人としての心構え

まず、最初は社会人としての心構えや立ち振る舞いとかビジネスマナーについての講義が1,2日間ありました。

 

社会人の心構えや立ち振る舞いでは、ざっくりとまとめると、積極性やコミュニケーションが大事ってことを学びました。

 

ビジネスマナーについては、電話対応や敬語の使い方、名刺交換とかをやりました。

 

学生だとあまり使う機会がないので、敬語はやっぱり難しいですね。

ひとくちに敬語と言っても、謙譲語とか尊敬語、丁寧語などと細かく分けられ、場面によって使うべきものが変わるので、まるで外国語でした。

 

個人的にはフランス語と同じくらい難しいと感じました( ^ω^)

www.polsk-blog.com

ITの基礎知識

そして、ビジネスマナーなどの社会人としての基礎的なものも講義が終わると、いよいよ技術的な内容になってきます。

これも1,2日間でした。

 

最初はコンピュータがどういった機能を持っているのかといったことや、2進数や10進数、ソフトウェアの基礎知識などといったことについて学びました。

 

ここは普段からPCをいじっている人や情報系出身の人は結構楽そうでしたが、僕みたいなド素人は覚えるのが大変でした。

難しい用語多すぎ(´・ω・`)

 

あと、ひたすら講師の話を聞いているだけなので、アホみたいに眠くなります(´ぅω・`)

特に昼食後はマジカオスwww

プログラミングの基礎講義

ITに関する基礎的な講義を終えると、いよいよプログラミングとかのSEっぽい内容になっていきます。

必要になるソフトウェアのインストールを終えたら、コーディングが遂に始まります。

 

ここでは、データベースについてやプログラミング言語の基礎的な文法について学びました。

期間は1~2週間といった感じですね。

ちなみに、僕の受けた研修はJavaを使った研修でした。

 

そして、講義をある程度進むと、キリのいいところで確認の演習問題を解いたりしました。

 

まあ、その時はほとんど何をやったらいいのかわかんなかったですw

大体隣の人に助けてもらいましたwww

サンキュー隣の人( ^ω^)

個人開発演習

で、そういったプログラミングの基礎を学び終えると、いよいよ開発の演習に入ります。

 

1~2週間くらいかけて、与えられた課題を個人を解いていく演習です。

チーム開発に入る前に、個人のスキルを最低限つけておくって感じですね。

 

この個人開発演習では、設計書が与えられてその通りにコーディングをすることが求められます。

 

f:id:polsk123:20180624223135p:plain

 

何だこれ!?

設計書読んでも何したらいいかわかんねーwww

 

ということで、最初の1,2日はほとんどコーディングすることなく、講師と問答を繰り返しているだけで終わりましたw

 

その後、講師と問答を続けた結果もあってか、何とかコーディングできるようになってきました。

と言っても、進みはクソ遅いですがw

 

ちなみに、ここで初めての残業を経験しましたw

ちなみにサビ残www

ふざけんなくたばれ

www.polsk-blog.com

チーム開発演習

そして残業を乗り越え、個人開発演習を終えると、次はチームを組んでチームでの開発演習が始まります。

このチーム演習はいくつかあったんですが、期間としてはとしては全部で5週間くらいありました。

 

この演習は今までの個人演習で身に着けたスキルを活かし、チームで開発するって感じですね。

 

最初はテーマが与えられて、それを実現するために設計書を作るところから始めました。

 

しかし、2回目以降の演習ではコーディングだけでなく、お客様役の講師との打ち合わせを通して、要件定義(どんなシステムにするのか決めること)をすることから始まりました。

そして、設計書の作成、コーディング、テスト・デバッグと続きます。

 

開発の一連の流れを体験出来たっていうのが大きかったと思います。

就活の時に説明会などで説明を受けることはあったのですが、実際にやってて初めてその概要が見えた、そんな気がします。

 

また、チーム開発ということで、チーム活動に起因するいろいろな問題も起きました。

やはり報連相は大事ですね(;^ω^)

2人が同じ作業をしていた時は笑っちまったぜw

 

いろいろありましたが、「現場に配属される前に失敗を経験出来てよかったな」って思いました。

間違いなく現場でもやらかすとは思いますが、研修のうちにできるだけ失敗はなくしといた方がいいですからね。

 

ということで、これから研修を受けるって人はいろいろやって失敗してみてください。

研修なら多少のことは許してくれます、多分w

プレゼン演習

またこの研修では、ITに関するものだけ出なく、プレゼンの研修もありました。

プレゼンの内容は、開発演習で作ったシステムや、その開発内で自分が担った役割などについて先輩社員の前で発表するというものでした。

 

僕は学生時代にプレゼンをしたことがほとんどなかったし、あったとしてもせいぜい10数人の学生を前に発表するレベルのものだけだったので、数十人の先輩社員を前にプレゼンするのは一苦労でした。

 

また、プレゼンの経験がほとんどなかったので、スライドの作成にも結構手間取りました。

事前に本とか読んで少しでも勉強しといたらよかったかも。

 

感想とか思ったこととか

3か月の研修を終えて、思ったことをいくつか書いていきます。

未経験は辛い

未経験だとやっぱり辛い。

 

まず初めに思ったのはこれですね(;^ω^)

 

就活だと「未経験でも大丈夫だよー」、「未経験の先輩もいっぱいいるよー」とか言って経験者/未経験者の比率を描いたカラフルな円グラフを見せてきたりしますが、油断してはいけません。

最初はありえないほど辛いです。

 

まず、なんといっても”わからないことがわからない”という状態になります。

 

全然わかんないんだけど、何がわかんないのかすらわかんないって状態になると、講師に質問するのすら難しくなります。

講師の連中は、「わからないことを明確にしてから質問に来てください」って言うんですが、そんなことしてたら何もわからんまま研修が終わります。

 

ということで、何がわかんないかがわかんなくても、とりあえず講師のところへ聞きに行きましょう。

怒られることもあるかもしれません。

でも、何もわからんけどとりあえず特攻しまくっていたら、講師のほうが折れて教えてくれるようになりましたw

 

あと、残業も覚悟しといてくださいねw

www.polsk-blog.com

 

経験者と仲良くなると何かとお得( ^ω^)

また、中には「講師に聞くのはちょっと・・・」っていうシャイボーイ/シャイガールもいるかもしれません。

 

そんな人は、一緒に研修を受けている経験者の人と仲良くしましょう。

 

一緒に受けてる同期なら講師みたいに怖くないし、年代も近いからわかりやすく教えてくれます。

やっぱり、同じ目線で教えてくれるのはありがたいです。

残業はグエエでオーノーだよ(´xωx`)

残業は嫌だ

 

マジでこれ。

 

ほんとに残業は嫌だ。

 

研修で1週間、毎日2時間ほど残業をしましたが、残業はロクなもんじゃありません。

気分は落ち込むし、体もだるくなる悪夢の時間です。

 

「働くな―働けば死ぬ」、「労働は病気を招く―若者を死なせてはいけない」というモンテネグロの十戒を身に染みて理解しました。

www.polsk-blog.com

3か月もやってればそれなりにできるようになるよ

これだけ書くと、「うわっ、地獄じゃん・・・」って思っている人も多いはずです。

 

でも、最初の1,2か月は辛いけど、最後の方には意外と何とかなるようになってます。

 

僕の場合、最初は設計書を読んでコーディングするのすら無理だったし、書いてあんのか理解不能だったけど、後半の演習では簡単な機能ならコーディングどころか、設計書も書けるようになってました。

 

だから、「まあ、何とかなるんじゃない?」っていうのが、3か月の研修を終えた僕の感想です。

大学でみっちりやってきた人に3か月の研修で勝つのは無理かもしれませんが、少しは成長することができるはずです。

 

最後に:努力次第で何とかなる、とにかく聞きまくれ

以上が僕の受けた研修についてです。

 

 

僕の感想としては、「最低限は何とかなったのかな?」って感じです。

これで大丈夫なのかは、配属されて実務を任されてみないとわかりません。

 

でも、何もわからなかった状態から、今では簡単なコードなら書けるようになりました。

 

また、未経験の人は実際に研修を受けてもわからないことの方が多いはずです。

 

そういったことは、ぜひ研修中に講師や周りの同期に聞きまくってください。

配属されてしまったら同期は近くにいるとは限りませんし、先輩に聞きまくってたら迷惑かけてしまいます。

 

だから、研修のうちにできるだけ質問して、わからないことを解決しておくのがいいと思います。

講師に「また君か」って言われてからが本番ですよwww

 

実際に、僕はそのおかげで何とかなりましたしw

 

ということで、頑張ってください!!