MENU

「メタルギアサヴァイヴ」感想:メタルギアとして考えなければ楽しいゲーム

【スポンサーリンク】

f:id:polsk123:20180226130815j:plain

こんにちは、ポルスクです。

今回は「メタルギアサヴァイヴ」の感想です。

 

プレイ初日での感想について書いていきます。

 

ストーリーの印象が薄い

MGSシリーズって言ったらシリーズ通して奥の深いストーリーが印象的なゲームですが、今作には印象的なストーリーがありません。

 

一応、ストーリーらしいものは存在するのですが、従来のメタルギアシリーズのようなしっかりした物ではなく、取ってつけたような感じです。

キャラ同士の会話も特に魅力的ではないし、ストーリーに引き込まれるような感覚はありませんでした。

 

本作は、あくまでもサバイバルがメインで、ストーリーはおまけっていうような感じがします。

 

追記

後半からストーリーが一気に展開するんですが、そこからは面白かったです。

確かに序盤はストーリーの印象が薄かったんですが、途中から面白くなってきます。

メタルギア?

最初に過去作(グラウンドゼロズ)とのつながりを示すシーンはあるのですが、それ以降はまったくほかのメタルギアとのつながりは感じられません。

 

「これに「メタルギア」ってタイトルをつけるのはどうなの?」って疑問に感じます。

 

確かに、「スピンオフだから仕方ない」っていわれたらそれまでなんですが、あまりにもメタルギアと関係がなさすぎます。

シリーズでメインキャラだったメンツが全く登場してきません。

なんかポッと出のキャラがワチャワチャやってますw

 

また、ステルスアクションでおなじみのメタルギアシリーズですが、今作はステルスよりもサバイバルといったほうに重きが置かれています。

敵から隠れることよりも、生き残ることのほうが大事です。

 

他にも、メタルギアって言ったら、強烈な存在感を放つ機械「メタルギア」が出てくるはずなのですが、いまのところ機械が出てくる様子は全く感じません。

異世界のゾンビみたいな敵とひたすら戦ってます。

 

まあ、まだ始めたばかりなのでこれからメタルギアらしい機械が出ることに期待ですね。

 

追記

ストーリー終盤でメタルギアは出てくるんですが、敵ではありませんでした。

そして、扱いがなんか雑ですw

とってつけたようなメタルギアの出現でしたw

難易度が高い

結構難易度が高いです。

主な要因は食料・水の確保が難しいことと、敵の量が多いことです。

食料と水の確保が困難

まず、食料と水の確保がかなり困難です。

 

本作は食料や水を確保して体力やスタミナを維持しながら戦っていく、まさにサバイバルを目的としたゲームですが、これらの維持がかなり大変です。

 

食料を確保するためには動物を狩ったりしないといけないのですが、まずその動物がなかなか見つかりません。

マップに動物のいるエリアが定期的に示されるのですが、体力が減る速度に対して動物の数が少ないと感じます。

もっと動物を配置してほしかったなあって思います。

 

また、水の確保もなかなか難しいです。

 

基本的に、拾った水は汚染されているのでそのまま飲むのと良くないことが起こります。

だから、キレイな水を探したりするのですが、なかなか見つかりません

 

まあ、水は食料と比べたら最悪の場合は汚染されたものを使えばいいので、そこまで影響があるわけではないですが、ちょっと気になりました。

 

こんな感じで、食料と水の確保が難しいです。

敵が多すぎる

敵が多いです。

ところどころで大量に集ってます。

 

そして、転送装置を起動したときにも怒涛の勢いで押し寄せてきます。

敵数十体が一目散にやってきます。

 

「この人数を一人で捌くのかよ!?」って思いました。

 

そして、こちらの武器は主に槍とか鉈です。

銃なんて便利な武器はまだありません。

 

だから、その分バリケードとかほかのアイテムとかを使わないといけないのですが、アイテムを使ってもあらゆる方向から敵が押し寄せてくるので捌ききれません。

 

近接武器で押し寄せてくる大量の敵を倒すのは無理があるだろって思いました。

 

僕はもう5回くらいゲームオーバーしてますw

探索していくのは楽しい

何があるかよくわからないエリアを探索していくのはワクワク感があります。

 

特に、廃墟の中を探索していくのは面白かったです。

暗くなってて先がよく見えない廃墟の中をジリジリと進んでいくのは、冒険感があってよかったです。

 

そして、倒れている敵にいきなり足をつかまれた時はメッチャビビりましたw

立ってふらふらしてるヤツだけに注意を払っていればいいわけではないので、緊張感があります。

まさか、倒れてるヤツが襲ってくるなんて・・・

 

こんな感じで、ホラーゲーム感があって楽しかったです。

 

まだあまり多くを探索してはいないのですが、進めていくうちにもっといろいろなエリアがあると思うので楽しみです。

大量の敵を蹴散らすとスカッとする

上で敵が多すぎるって言ったんですが、敵が多いからこそ、そいつらを一気に蹴散らしたときの爽快感がハンパないです。

そして、難易度が高いからこそ、クリアした時の達成感があります。

 

例えば、転送装置を起動させて、それを敵から守り抜かないといけないときはバリケードで敵を足止めするんですが、それに向かって火炎瓶を投げつけて一気に燃やすのが楽しいです。

たくさんの敵がバタバタと倒れていきますw

 

また、敵が密集していると近接武器でも2,3人に一気にダメージが与えられたりします。

 

まあ、大量の敵を近接武器で捌こうとすると囲まれてボコボコにされますがw

最後に:メタルギアとして楽しまなければ面白いゲーム

ストーリーが微妙だったりしてメタルギアとしては微妙ですが、エリア探索したり押し寄せてくる大量の敵を捌くっていう面白さはあります。

異世界を冒険してみたいって人にとっては面白いかもしれません。

 

これを楽しむには、メタルギアを楽しむのとは全く別の視点が必要だなって思いました。

 

サバイバルやアクションについてもうちょっと詳しく書きました!!