MENU

新大学生が友達をつくるためにやってはいけないこと3選

【スポンサーリンク】

f:id:polsk123:20180209231827p:plain

こんにちは、ポルスクです。

今回は、新大学生に向けて「これをやると友達ができなくなる方法」について書いていきます。

友達が欲しい場合は、この記事に書いてあることをやってしまわないように気を付けてください。

 

え!?

なんで「友達をつくるための方法」じゃなくて「友達ができなくなる方法」なのかって?

 

それは、僕がぼっちだからだよw

 

というわけで、書いていきます。

僕みたいにならないために。

 

消極的な姿勢

消極的な姿勢、つまり、自分から誰にも話しかけたりしないと友達ができません。

僕みたいにw

 

僕は自分から知らない人に話しかけに行くのがありえないほど苦手です。

そもそも、何を話したらいいかわかりません。

 

ということで、大学に入学してからもあまり人に話しかけませんでした。

で、このザマよwww

 

こんな風になりたくなかったら、自分から話しかけてみましょう。

 

例えば、入学式で隣に座った人とかと話してみましょう。

 

大学に入学して、他人に話しかけるハードルが一番低いのは大学入学直後です。

コミュ障の僕でさえ、その時期には話すことができました。

 

そもそも、最初はいろんな人が向こうから話しかけてくるはずです。

コミュ障の自覚がある人はそういったチャンスを生かしましょう。

 

そして、入学して時間が経つごとにグループが出来上がってしまうため、話しかけるハードルが上がっていきます。

知らない人たちが盛り上がってるところに混ざっていくのって難しいですよね。

 

「そんなの関係ねえ!!」っていうどっかのオッパッピーみたいな人もいると思いますが、そんな人は一握りだと思います。

(えっ!?違うの?そんなバカな・・・)

 

だから、入学したらできるだけ早く、できるだけ多くの人に自分から話しかけましょう。 

 

後になってしまってはもう手遅れです。

趣味が極端に偏っているものだけ

極端に偏った趣味を持っていると友達を作るのが厳しくなります。

そういった場合は、同じ興味を持った人を探すのが難しいです。

 

入学当時の僕の場合、趣味はゲームだけでした。

しかも、FPSっていうかなり人を選ぶジャンルのゲームです。

これがマリオとかだったら違ったかもしれません。

 

というわけで、最初の自己紹介で爆死しますw

「えっ!?なんだコイツ・・・」みたいな雰囲気が漂ってきます。

さすがチャラ男の経済学部、ゲームじゃ通用しねえwww

 

まあ、仕方ないよね、それしかやってこなかったんだもん(´・ω・`)

 

というわけで、極端に偏った趣味だけを持つのはやめましょう。

もちろん、極端な趣味があってもいいのですが、それだけだと失敗します。

もっとみんなが興味を持ちやすい趣味をひとつは持ちましょう。

 

趣味は会話の入り口になります、針の穴みたいに小さかったらだれも入り口に入れません。

というか、俺の場合は小さすぎて入り口が見つからないwww

 

また、「俺はこれしか趣味がねえんだよお!!」って人は、同じ趣味を持った人がいることに期待して、僕みたいに爆死覚悟の自己紹介をするのもいいでしょう。

もしかしたら、同じ趣味について熱く語れる人がその場にいるかもしれません。

 

健闘を祈りますw

サークル・部活動に所属しない

サークル・部活動に所属しないと友達をつくる大きな機会を失います。

 

サークルや部活動に所属することは、友達をつくる第二のチャンスです。

入学直後に友達を作り損ねた場合、それ以外で友達を作ることができるのは恐らくサークル・部活動に参加した時でしょう。

 

自分から誰かに話しかけるとなっても、自分と同じ趣味を持っているかどうかわからない人にいきなり話しかけるのはハードルが高いです。

そんな人にとって、サークル・部活動に所属することは、友達を作るための大きな機会になります。

 

入学直後のクラス内での友達作りにおいては、自分の趣味によっては友達をつくる難易度がアホみたいに高いかもしれません。

僕みたいにw

 

ですが、サークルなら話す話題は確実にあります。

同じサークル・部活動に所属するという時点で共通点があります。

サークル・部活の内容ついて話せばそれなりに盛り上がれることでしょう。

 

そこからうまくいけば、その他の趣味について話を広げることができるかもしれません。

 

そうなれば勝ったも同然だよなァ!?

(何に勝つんだ?w)

 

あと、友達欲しいなら入るサークル・部活はある程度人数のいるところにを選べよ!!

あまりにもマイナーなところに行くと、俺みたいに同期がほぼいないってことなるからな!!

最後に:まずは行動しよう

とりあえず友達が欲しかったら自分から行動しましょう。

 

もしかしたら、変なこと言って笑われないか不安に感じてしまい、自分から行動できないひともいるかと思います。

でも、そんなこと気にしなくて大丈夫です(学部の人数が多い場合)

 

学部の人数が多い場合、数か月後には大体の人が「顔を知ってるだけの他人」になってます。

たとえ失敗したとしても、よっぽどのことをしない限り誰も覚えてないでしょう。

(学部の人数がそこまで多くない場合は、これとはちょっと違うと思います)

 

だから、とりあえず行動しましょう。

 

大学生にはこんな記事もオススメ!!

www.polsk-blog.com

www.polsk-blog.com

www.polsk-blog.com